俳優・中嶋しゅうさんの訃報

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 23:16

 

7日、七夕の日、お昼のニュースをつけ、

裁縫箱をだしてタイツの破れ目を繕っていたら、

テロップが流れて「エッ?」と変な予感がした。

テレビ画面に目をやったときにはもうテロップは終わりかけで

「……都内池袋の芸術劇場に出演していた」

ぐらいしか読めなかった。

 

でも芸術劇場といえばターコさん(麻実れい)も出演の

アザー・デザート・シティーズOther Desert Cities)」が

前日の6日に初日を迎えたばかり。

鵺子は週明けの11日にその昼の部を観劇することになっていた。

 

 

しばらくすると画面に音声と画像が流れ、

共演の中嶋しゅうさんが昨日演技中に舞台から転落し、

当日夜に病院で亡くなったというニュースだったのだ。

とりあえず10日までの公演は中止とも報じられた。

では11日はどうなるのか、明日にでも劇場に電話してみよう

と考え、ターコさんはどうしているだろうとも案じてしまった。

今回の舞台は寺島しのぶさんが主役で、

ターコさんは中嶋さんと脇を固めているのだが、

2人はこれまで何度も共演してきた芝居仲間だったと聞いている。

 

翌日、8日、仙頭由貴先生レッスン@新宿村の帰り、

中野坂上のデニーズで今年お初のかき氷を食べていたら

 

 

麻実れい後援会の幹事さんから電話が入り、

「残念ながらご予約の11日公演は無しになりました」との知らせ。

先の舞台もどうなるかわからないとも。

後援会が取ってくださった席は最前列ド真ん中で

かぶりつきじゃないと気が済まない身にはとても楽しみだったが、

こればかりは致し方無い。

人はいつ、どこで死を迎えるのかわからない、

漠然とした不安を抱えて生きる存在なのだ。

 

週明け10日、月曜の昼過ぎ、再び幹事さんから電話があり、

「中嶋さんの代役に大橋歩さんが決まり、13日から公演が始まります。

キャンセルになったチケットの方にお席を用意できるか努力しますので

大丈夫な日取りを教えてください」とご親切な連絡だった。

東京、大阪公演ともほぼ売り切れ状態と聞いていたから、

期待しないで待っている。

中嶋さんのご冥福を祈ります。合掌。

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.10.15 Sunday
  • 23:16
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

(株)チャイコのHP

(株)チャイコのHP

このブログについて

バレエ関連書籍の出版社「チャイコ」専属エディター、鵺子が仕事、バレエ、スウィーツなどについて書いています。

著者プロフィール

profilephoto

チャイコの本


NYタイムズ紙から絶賛され、
アメリカで20年踊り続けた
天才ダンサー・久保綋一の
新たな挑戦とは?
前代未聞の半生記(DVD付き)
公式ショップにて発売中!


アンセムの物語、後編!
地面が崩れ、摩天楼が沈む!
不気味なテロ集団から
「スーパーバレリーナ」は
シティを救えるのか?
公式ショップにて発売中!


一度死に、鼓動600回/分の
心臓でよみがえった
バレリーナが空を飛び、
弾丸のように走り、悪と闘う!
公式ショップにて発売中!


神と謳われた天才振付家
その神の創造力を喚起した女神
これは二人の真実の愛の物語
日本図書館協会選定図書
公式ショップにて発売中!

selected entries

categories

archives

recent comment

PR

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM