踊っているときが一番幸せ!

  • 2017.03.04 Saturday
  • 05:44

 

日曜以外は毎日ワンレッスン受けて踊っている。

カロリー計算しながらの食生活も規則正しく、

体重もかなり減った。

 

1月、2月はヴァリエーションをよく踊った。

「海賊」オダリスクの第3(こちら→)

バランシンの「チャイコフスキー・パ・ドゥ・ドゥ」(こちら→)

「眠れる森の美女」オーロラ姫第3幕(こちら→)

重なって2、3月は「パキータ」のエトワール(こちら→)

レ・シルフィード」のプレリュード(こちら→)。

余裕があれば「ライモンダ」の第一幕(こちら→)も入るかも。

 

レ・シルフィード」は大好きではまっている。

空気の妖精の踊りだから、軽く軽く、静かに踊らなくてはならない。

妖精は人間ではなく、ましてや男でも女でもない不思議な存在。

そういったものになりきって踊る。これが面白く、楽しく、難しい。

上記、ご紹介したお手本はナタリア・マカロヴァで、

鵺子が大好きなバレリーナだが、こんな風に踊れたらなぁ、と思う。

 

なかなかこうはいかないから、お稽古着だけでもと、

チャコットで3年前に購入した「汚れあり現品限り」の

格安バーゲン・ロマンチックチュチュを着けてレッスンしている。

 

 

着用する機会がなく、着ないで死んじゃうかなと思っていたが、

今回有効利用できて嬉しい。気分だけは妖精なのだ。

 

でも昨日は、ちょっと私生活で嫌なことがあり、

考え事もあり、仕事も手に着かず、レッスンに行く気にもなれなかった。

こういう時はベッドにもぐりこんで本を読むに限る。

昔担当していた神永学さんの心霊探偵八雲シリーズの新刊

ANOTHER FILES 亡霊の願い』(角川文庫)

法村里絵さん翻訳の新刊『秘密だらけの危険なトリック』(創元推理文庫)

読みながらランチ後からディナータイムまで引きこもりを決めた。

死者の霊を見ることができる赤目の大学生、八雲が事件を解く。

高所恐怖症のマジシャンが事件解決に一役買う。

気分転換ができるこういう本がなかったら、この世は闇だろう。

 

文庫本をアテンドしているのはRepetto のバレリーナねずみ。アンティークものだ。

 

読み終えたら心の欝々は消えていた。

このまま寝ていたらせっかくのシェイプアップもとろけてしまう。

ベッドから抜け出し、嬉々として夜の最終レッスンに走った鵺子であった。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.10.15 Sunday
  • 05:44
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
鵺子様


素晴らしいですね。 こんなバリエーションがを踊れるなんて! 凄過ぎます!
(((o(*゚▽゚*)o)))

『ラ・シルフィード』 あの長いチュチュ憧れますよね〜〜
ちょうど今、パリ・オペラ座も東京で『ラ・シル』公演中。 昨夜の公演では、東京で新しいエトワールの任命がありました。
「東京でエトワールの任命に立ちあえるなんてるなんて!」と、昨夜の公演を観に行った方は感激されていました。

トウシューズの音。 娘が以前バレエを習っていた頃、単なる子供のお稽古事レベルの発表会なので、カッカッとトウシューズの音が凄かったですよ! バレエ団の上手方々の舞台でも、かなり音はしていました。
でも、時々、海外のバレエ団の公演観にいくと、トウシューズの音がしない!
娘と、
「何が違うのだろう?」
と、不思議に思っていました。

“空気のように踊る”
究極ですもんね〜〜



いよいよ、『アンサンディ』もスタートですね!
どんな進化を遂げているか、 とても楽しみです。


それでは、又
  • マイエルリンク
  • 2017/03/04 8:26 AM
夢中になれる事は、最高に幸せ。私は未だに仕事に追い回されて何時迄働くんやと思いますが。仕事は、遊びだと思ってます。だから、続くのかしら? 遊びは夢中になれるからでしょうか?人生、真ん中って無いです。
鵺子さんは、夢中になる事、それも、バレーなんて、芸術です。高貴高齢者より
  • funabashi
  • 2017/03/04 5:34 PM
マイエルリンクさま
Youtubeのお手本は美しいけど、わたくしめのはこうはいきません。挑戦している心がけを買ってください。ポアントの音がしないのは、体がひき上がっていること、降りるときに爪先からドゥミでアテールになることと思います。難しいですよね。わたしのターコさんアンサンディは14日。もうすぐですね。

funabashiさま
お仕事忙しいですか。でも仕事がなくなったら、つまらないでしょう。わたしも、バレエだけだったらつまらないと思います。仕事があるからバレエも楽しい。高貴高齢者、これ使えますね!
  • 鵺子
  • 2017/03/04 10:41 PM
コメントする

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

(株)チャイコのHP

(株)チャイコのHP

このブログについて

バレエ関連書籍の出版社「チャイコ」専属エディター、鵺子が仕事、バレエ、スウィーツなどについて書いています。

著者プロフィール

profilephoto

チャイコの本


NYタイムズ紙から絶賛され、
アメリカで20年踊り続けた
天才ダンサー・久保綋一の
新たな挑戦とは?
前代未聞の半生記(DVD付き)
公式ショップにて発売中!


アンセムの物語、後編!
地面が崩れ、摩天楼が沈む!
不気味なテロ集団から
「スーパーバレリーナ」は
シティを救えるのか?
公式ショップにて発売中!


一度死に、鼓動600回/分の
心臓でよみがえった
バレリーナが空を飛び、
弾丸のように走り、悪と闘う!
公式ショップにて発売中!


神と謳われた天才振付家
その神の創造力を喚起した女神
これは二人の真実の愛の物語
日本図書館協会選定図書
公式ショップにて発売中!

selected entries

categories

archives

recent comment

PR

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM