2016.01.12 Tuesday

黄金ブッダと、ドイツ問題と、ハートのお菓子

年末年始というものがあって
仕事をしながらでもいつもより睡眠をとり、
いつもよりケーブルテレビの洋画を見ることができた。
ヌエコの心は少しだけ軽くなった。

 

そうこうしていた2週間、レッスンに行かなかったので
身体のほうは筋肉が脂肪に変わり、重くなった。
松坂牛のように体全体に脂がのっている感じ。

 

それに肩が凝る、腰が痛い、心臓が小走りするようにどきどきする。
なんだろう、死ぬのかな、まあ、それでもいいけど──

 

などとちょっと厭世的になっていたものの、
8日、金曜に初レッスンを受けたら体の不調はケロリと消えた。
翌日、ポアントとバー&フロアレッスン、計3時間受けたら、
もう脂肪が筋肉に変わり始めているのがわかる。
ヌエコの体は “踊らにゃダメダメ病” にかかっているのだ。

 

9日、日曜は午前中に所要を済ませ、
昼過ぎに日本橋に出かけ、高島屋6Fの美術工芸サロンで
カオデカクンがやってくる ─エサシトモコ展」を見た(12日終了)。

 

巨大なカオデカクン「藤娘」が
入り口のショーウィンドウのなかから出迎えてくれた。
ほかのお客様も満面笑顔で眺めている。
毎回、相変わらずの人気だ。

 

エサシさんは会場で製作実演をしていた。
下にご覧の写真は、カオデカクンの顔を描いているところ。
エサシさんの手にかかると、毛並みが立体的に見えるから不思議だ。

 


 

ヌエコの家にはすでに5体のカオデカクンがいるけれど、
今回の新作のひとつ、カオデカクン「お釈迦さま」
ニューフェイスとしてやってくることが決まっている。

エサシさんによると、「このカオデカクンは、
仏になったはいいけれど、人間に拝まれても困るのよ、
とコマッタチャン顔をしています」

それもかわいらしいが、ヌエコとしては、
この子は
バレエ「ラ・バヤデール」のゴールデン・アイドル(こちら→)
をイメージさせてくれるので眺めていると楽しい。
このカオデカクンは、人間が眠っているときに、
金粉ショーよろしく踊っているかもしれないのだ。

 


ヌエコの家にくるゴールデンアイドルは向かって右端の一番小さい子。高さ約11cm。
 

成人の日の朝、珍しく8時に目覚め、テレビをつけたら
ケーブルで「シンドラーのリスト」をやっていた。
ご存じ、スピルバーグの大作で、
ドイツ人実業家がポーランドのユダヤ人1000人を
アウシュビッツ送りになることから救ったという実話の映画化だ。

 

ニュースを見ておこうと思ってチャンネルを変えると、
ドイツのケルン大晦日集団性暴行事件を報じていた。
アラブ人・北アフリカ人1000人によって
ドイツ人女性たちが強姦、強盗、性的暴行を受けたという。
それも、ケルン中央駅とケルン大聖堂前の広場での事件。
つまり、衆人環視のなかで行われた蛮行なのである。
信じられない……。

 

「シンドラーのリスト」と、この性暴行事件が
ヌエコの脳味噌をかき回して混乱させた。そこに、
難民を昨年だけで110万人も受け入れたメルケル首相に対して
反対運動が起きているドイツの現状が重なる。
ドイツの抱える問題は大きい。
今後、どういう方向に動いていくのだろう。

 

気の滅入る話になってしまったから、
高島屋2Fの「ル・カフェ・ドゥ・ジョエル・ロブション」で
いただいたスイーツ、ショコラバニーユをご紹介しよう。

 


 

薄いパイ生地を細かく砕いて飴にからめた
さくさくのフィアンティーヌを土台に、
タヒチ産のバニラビーンズを使った滑らかなクレームブリュレと
2種類のショコラのムースを重ね、
つやつやのチョコでコーティングしたハート形のお菓子。
少しずつ食べないと口がとろけてしまいそうなほど濃厚。
今週はガンガン踊らないとまた霜降り松坂牛に戻ってしまうだろう。



 


2019.01.03 Thursday

スポンサーサイト

  • 2019.01.03 Thursday
  • -
  • 13:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

profile

(株)チャイコのHP

(株)チャイコのHP

このブログについて

出版社「チャイコ」専属エディターの鵺子が、世の中の出来事、仕事、身辺種々雑多、趣味のバレエなどについて書いています。
ページ上部の「鵺子草紙」をクリックすると、どこからでもトップページに戻ることができます。

チャイコ新刊本


セックスとドラッグ渦巻く
バレエ界を潜り抜け、
普通であることの幸せを知った
主人公ジョアンが新たな生き方を
見いだす激情と愛情の物語。
定価:1,800円(税別)
公式ショップにて発売中!

チャイコ既刊本

日本バレエを変える
─コーイチ・クボの挑戦─

NYタイムズ紙から絶賛され、
アメリカで20年踊り続けた
天才ダンサー・久保綋一の
新たな挑戦とは?
前代未聞の半生記(DVD付き)
公式ショップにて発売中!

悪の道化師
赤毛のアンセム・シリーズ

アンセムの物語、後編!
地面が崩れ、摩天楼が沈む!
不気味なテロ集団から
「スーパーバレリーナ」は
シティを救えるのか?
公式ショップにて発売中!

秘密の心臓
赤毛のアンセム・シリーズ

一度死に、鼓動600回/分の
心臓でよみがえった
バレリーナが空を飛び、
弾丸のように走り、悪と闘う!
公式ショップにて発売中!

ミスター・Bの女神
バランシン、最後の妻の告白

神と謳われた天才振付家
その神の創造力を喚起した女神
これは二人の真実の愛の物語
日本図書館協会選定図書
公式ショップにて発売中!

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 母のない子になったから
    鵺子
  • 母のない子になったから
    akko
  • 虹のかなたに逝った母
    鵺子
  • 虹のかなたに逝った母
    funabashi
  • 念願の彼岸花と、西城秀樹
    鵺子
  • 念願の彼岸花と、西城秀樹
    funabashi
  • 念願の彼岸花と、西城秀樹
    アンジェリカ
  • 漸く初校ゲラ戻して晩夏かな
    鵺子
  • 漸く初校ゲラ戻して晩夏かな
    funabashi
  • ミントアイスな日々
    鵺子

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM